スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by んだ!ブログ運営事務局 at

2016年03月09日

一路走,一路拾撿

心的月臺,回首之時,落花的碎沾滿了塵埃。念,不知從何時開始,隔空此岸彼岸的輾轉,獨自悠然的綻放清瘦的淒美,合著落花粉碎的殘紅,一同融入苦海的天堂Pretty renew 傳銷。黑夜的蒼穹似乎無邊,於是殘樓高歌,鏡花舞思,伊人獨去夜樓空,落花月伴,欲寄離愁,且等誰回首?

秋寒的墨色,塵世的繁華湮滅了滄桑的旅途,望穿秋水的章節,微笑或流淚,嫋嫋書寫,撫不去塵世的灰跡,一個執迷於塵間落寞的女子,筆直在流年的日落<Pretty Renew 銷售手法,歲月留痕,幾分離落,流年亦難寄,夜涼獨自甚情緒,垂問風盡,大片的光陰流淌,有多少在一聲聲更苦,站在月未央?哀音似訴,薄唇淺語,正思寒意頻回望,一種心疼的牽念,落花幾度碎。

經年半卷塵煙,輕綿落花的意境,追尋來不及的腳步酒店高級文憑,流水一樣的時光,伴著歲月的燈盞,新詞老去。靜候跋涉,婉約落花的安靜,悸動飄搖的絲絲念想,斑斕的花影,還留在記憶的池城,紅粉依舊,寂靜的夜裏,再看文人與落花弄墨,落花有意隨流水,流水無心戀落花,只恨,落花飄際水不惜,流水淌過花自憐。

  


Posted by fengkuangjiu at 15:50Comments(0)
QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
fengkuangjiu